どうもみなさん。

最近朝起きたら、すぐにニコニコのランキングチェックをしているろっくまんです。いやぁ、ニコニコ楽しいなぁ。

 

という心の声は置いておきまして、先日Twitterでこんなのを見つけました。

 【画像】お願いランキングに出てきた足でファミコンのゲームをクリアする女の子エロすぎ! 

足でゲームをプレイしていることに驚いたのか、はたまた別の意味で興奮したのかは分かりませんが、一時TLで話題になりましたね。

 

しかし、実はこの「足プレイ縛り」ゲーム実況多くの動画が投稿され、人気になっているんです!

「昔からある有名なゲーム」「編集が凝ってない」「ネ申プレイじゃない凡人プレイ」の実況がランク上位にいることが多い、とゲーム実況好きの男性から聞きました。私も以前書いた記事で、ゲーム実況の魅力は、プレイの上手さだけでなく「しゃべり」にある、と言いました。

「キャラ萌え化」の波はここにまで!! JD1年生がゲーム実況動画にハマった理由

 

ですが、そんな実況の中にも「縛りプレイ」で楽しむ動画もあります。手でプレイすれば簡単なあの場面が、足でプレイすると超難関ポイントになる、そんな「足プレイ縛り実況」の動画を紹介していこうと思います!!  

 

 

※ ちなみに、「足縛り」「プレイ」なんて言葉が続くもので、変な意味に聞こえるかもしれませんが、全くやましい意味はないです。こんな書き方になってしまいましたが、ここはひとつ、みなさまの寛大な心で笑い飛ばしてください。

 

クッパを足で倒す! 足マリオシリーズ!

最初に紹介するのは「足マリオ」シリーズです。   足マリオとは、その名の通りマリオシリーズのゲームを足を使ってプレイすることを指します。   ちなみに、マリオ64を足縛りなく、普通に手でプレイしたやまもとさんの実況動画がこちらになります。

これだけでも十分すぎるくらい面白いのですが……このゲームを足でプレイする「足マリオ」を一躍有名にしたP-Pさんの動画が、これです!!!!

 


P-Pさんが使うのはDDR(ダンスダンスレボリューション)のコントローラー。 そのためP-Pさんの全身を使ったプレイからは、真剣さが伝わってきます。

 

例えば、P-Pさんの足マリオシリーズ二作目である【実況】 足でマリオ64をプレイ part1 【DDRコントローラー】からこちらのシーン。  

 

いよいよクッパを目の前にしたマリオ! あとはこのクッパの後ろにまわり、尻尾を掴み遠くに飛ばしてしまえばスターをゲットです!!

しかしここでハプニング発生……

クッパが回せないのです!!!

まさかの状況にクッパも困惑ですね……

 

そこでP-Pさんが発見した方法は、なんとボックスステップでした!

まさかクッパがボックスステップで倒せるとは……。

 

これは是非皆さんの目で確かめてみて下さい!

 

足で音楽を奏でる! 足ポップンミュージック!

次に紹介するのはこちら。

KADAさんのポップンミュージック実況です。

 

ポップンミュージックといえば1998年に登場した人気アーケードゲームの一つです。ルールは簡単。音楽に合わせて画面上の丸い物体落ちてきます。それが赤いラインに来たときに、対応した色のボタンをタイミングよく押していくゲームです。また、個性豊かなオリジナルキャラクターも人気で今でも多くのファンがいます。その人気から家庭用ゲームとしても発売され、今回紹介するのはこの家庭用ゲーム版です。

いくら家庭用といっても音ゲーは音ゲー。 同時にボタンをいくつも押したり、複雑な動きが多いのですが足プレイならさくさくと……

 

とはいかないようですねw

いったい最終パートではどんなミラクルプレイが見れるのでしょうか!

 

また、足を映したワイプ芸も見どころの一つ。みんな知っているあのキャラクターたちが登場します。ゲーム実況といえば、クリアするまで全てを実況するとなると、1ゲームで数十本の動画も投稿されていますが、この動画に関してはパート4までの短いシリーズとなっているので、気軽に見れます。

 

足で剣をあやつる! 足ゼルダ!

最後に紹介するのが倭寇さんの足ゼルダ動画です。

 

人気ゲーム「時のオカリナ」を、実機であるニンテンドー64のコントローラーを使いプレイしていきます。

時のオカリナといえば多くのTAS技やバグ技が存在し、それを屈指したタイムアタック動画などもよく投稿されています。

 キャプチャ

「時のオカリナ TAS」で検索してみた

 

その技の一つに残像剣というものがあるのをご存知でしょうか?

残像剣とは、剣をしまっても剣の攻撃判定が残ったままになるバグです。これによって連続攻撃が可能になるだけでなく空中浮遊などの裏技も使えるようになります。

なんと倭寇さんは、このバグ技を足でやってのけたのです! その動画がこちら。

しっかりワイプ画面に足が写っています。

残像剣ができた瞬間、コメントではあまりの凄さに多くのツッコミが……!

 

ちなみに私はこのゲーム、手でプレイしてもクリア出来ませんでした。

 

最後に

いつものプレイとは一味違う「足プレイ縛り」実況動画。いかがでしたでしょうか。

前回、ゲーム実況の魅力はプレイ上手さだけではなく「しゃべり」にあると、お話しました。しかし、実はそれだけではゲーム実況の魅力は伝えきれません。自分がやったプレイとは一味違うプレイ……いわゆる「縛りプレイ」も実況動画では人気なんです。足プレイ縛りの他にも、アイテム縛りやライフ制限などゲームルールそのものに縛りをかけたり、自分の体に縛りをかけたりもします(※ エロい意味ではない)。この縛り実況は、まさに「ニコニコらしい」ものかもしれません――普段のプレイやオリジナルに、何かを付け足して他のサービスでは見たことのなかった意外なものにする。歌ってみたや踊ってみたが生まれたように、ただのプレイ動画がニコニコ動画という場所で、新たな成長を遂げたように私は感じます。

みなさんも懐かしいあのゲームや気になるあのゲームを、ニコニコ動画で調べてみてはいかがでしょうか? お気に入りの動画や奇跡的なプレイに出会えるかも!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加