今年3月に話題になった、先行CM。

 

 明日9/25の24時30分、アニメ『Free!』が最終回を迎えます。男性キャラ! 水着! イケメン! と、もう特定層を大変に安直に狙ったとしか思えない設定に、ドン引きしていた人も多いのではないかと思いますが……一方、熱中して見ていたファンからは、「いや、普通にいい作品だよ?」という声も少なからず聞こえてきます。実際、このアニメ、ねとぽよ執筆陣の間では、腐女子に限らず男も含め、大変に盛り上がっていたようです。そこで最終回を控えた日曜日、恵比寿のタイムアウトカフェで『Free!』を振り返って、みんなでわいわい盛り上がってみました。

 

【出席者】

  • さらりん:都内の大学に通う10代の腐女子。耽美系。
  • おびわん:なんか色々やってるショタ萌え。20代前半。
  • もぐもぐ:某アルファブロガー。腐女子属性なし。子どもの頃は夢小説派。20代前半。
  • 斉藤大地:腐男子売りが最近ウザい、ねとぽよ象徴編集長。20代中盤。

 

自己紹介

――まずは自己紹介からはじめましょう。好きなキャラとその理由も一緒に言ってもらおうかな。

 

さらりん さらりんです。みんながTwitterで「Free!めっちゃいい!」って言ってて、見始めました。最初にググったら裸エプロンとかが出てきて、イロモノを見るつもりでいたんですけども、一話ではるちゃんが「早くただの人になりてぇ」って言ったのを見て、もうそこで好きになりました。

 

もぐもぐ それ、一話の最初30秒くらいじゃん!(笑)

 

さらりん キャラクターは、ほぼ全員好きなんですけども、特にりんちゃんとはるちゃんが好きです。理由は、きれいで瑞々しいからですね。

 

大地 ねとぽよ象徴編集長の、斉藤大地です。見始めたきっかけは、僕もTwitterです。遙の女体化画像が回ってきたんだよね。

 

おびわん え! なにそれ!

 

もぐもぐ 『Free!』は女体化、めっちゃメジャーだよね。

 

大地 そうそう。で、「放課後インターネット2」以来、腐男子キャラで売ろうかと思ってたので(笑)、よこしまな気持ちで見始めたのだけど、普通に男社会を描くアニメとしてよく出来てた。そこで、男の少年向けアニメとして見ようと決意した感じですね。好きなキャラクターは渚かな。いいだしっぺが好きなので(笑)。だから、少年時代は凛が好きです。

 

もぐもぐ 『Free!』は、初回からずっと見てます。私は特に沢山アニメを見てるわけではないんですけど、先行試写会に行った友達に「京アニの夏のアニメがヤバい」って聞いて、ですね。ネットでも前から話題だったし。放送時間が水曜の24時30分っていうのもいいですよねー、週の真ん中でときめきを補給できてすごい生活が潤います……。好きなキャラは、凛ちゃん。でもなんで好きになったのか自分でも解せない(笑)。たぶん、こじらせた子が好きなんですよね……。

 

大地 凛ちゃんこじらせてるよねー。

 

もぐもぐ 本当に凛ちゃん可愛いですよね。子どもの頃のマフラーのシーン可愛過ぎでしょ。

 

さらりん そうそう。田舎で一人だけバーバリーのマフラーしてるの。

 

おびわん おびわんです。見始めるきっかけになったのは、キャラデザの公開ですね。実は今のキャラデザとは別のものなんですけど、「京アニで男だけか! 女子向けか! これは見ねば!」と思った。好きなキャラははるちゃん。あと、ギャグ要因として怜ちゃんも好き(笑)。あと基本的に、幼少期は全員好き!

 

――それはなんで?

 

おびわん ショタだから(笑)

 

一同 ははは。

 

おびわん ネットで見ながらスクショ撮ってますね。キーボードの4に指を置いて待ち構えてて、いいシーンくると「撮ろう!」って(笑)。で、撮りまくってフォルダに入れて、あとからいいショットを厳選して、じーって。

 

大地 どんな見方だよそれ(笑)

 

もぐもぐ 私にそれください!!!

 

さらりん 私もネットで見つけたスクショををひたすら保存してます!

 

キャプチャ2

Google検索で「Free!」と検索すると、こんなにキャプチャが……。

 

ハマった理由はなにか

男社会をリアルに描いている

――『Free!』の魅力について話していきたいです。大地くんがハマった一番の理由は?

 

大地 自分が男子寮にいたのが大きくて、好きなシーンが多いんですよ。それは、男の子が何か始める瞬間。だいたい俺が言い出しっぺだったんだけど、それに何度も立ち会ってきた。このアニメを見てると、それをすごく思い出すんだよね。

 

もぐもぐ 男の人からすると、「ゆるふわすぎるだろ(怒)」って思ったりしませんか。

 

大地 いや、全然ないよ。『Free!』は普通に結構リアル。というか実際はもっとゆるくて(笑)、あれは結構悩んでる部類でしょ。「けいおん!」と「Free!」の間くらいが、大学生の男のリアリティじゃないかな。特に怜ちゃんが出てきてからは、「そうそう、男ってこういうふうに悩むんだよ!」と思った。

 

さらりん&もぐもぐ へーーーーー!

 

さらりん 怜ちゃんってリアルなんですか?

 

大地 怜ちゃんの立場だったら、凛ちゃんにキレるよね。「お前、無責任すぎるだろ!」って。男には大変よく理解できる心理。彼はという男の姿に理想を見出してて、必死で追いつこうとしてるんだけど、そんな遙に欠けてるピースがあることに気付いてしまった。その時のショックって、すごいよくわかる。

 

もぐもぐ 意外と体験ベースで共感があるんですね。

 

大地 うん。渚は少しベタベタし過ぎだけど。あと、あんな体つきの男は見たことないけど(笑)

 

おびわん 渚は、一番幸せそうに見える。

 

大地 渚は先輩になったら困るタイプだよね(笑)。実際、彼は怜ちゃんを連れてきたけど、何にもしてない。結局、怜ちゃんをキャッチアップしたのは遙だし。責任が取れないやつになりそうなんだよね。できない子の気持ちがわからないタイプ。天才肌キャラに一番近いのは、渚だよね。

 

おびわん はるちゃんはそこもわかっちゃうから、葛藤があるのかな。

 

筋肉は見てません

 

――逆に女の子は、どういう面白がり方なんだろう。

 

さらりん とりあえず私は、筋肉は見てません。

 

もぐもぐ ……みんな可愛い! 以上!

 

さらりん そう、みんな可愛いんですよ。見た目から中身から発言まで全て。

 

――それはリアルの男の子にはない可愛さなの?

 

さらりん リアルの男の子はそんなにしっかり見てないけど……たぶんそう。そもそもリアルの男は可愛くないし。

 

もぐもぐ 普段の世界を知らないもんね。私は「本当にこうなのかな?」って思ってる。だから大地さんの感想は新鮮だった。

 

『けいおん!』のとき、男の人があんなに入れ込んだことにびっくりしたんです。でも『Free!』を見て、初めてあれが好きな男の人たちの気持ちがわかった気がしたんですよ。きっと、萌えとは別の文脈があったんだなって。『けいおん!』好きの男の子が、前に「自分たちが通り過ぎてきた青春と果たせなかった青春の両方を、かわいい女の子たちが体現してくれてるなんて楽しいに決まってる」って言ってたんです。私にとっての『Free!』も、憧れと懐かしさの両方があります。

 

――『けいおん!』で描かれた女の子の世界って、普段は女の子が男には見せてくれない世界だと思うんだよね。『Free!』もそういうかんじのイメージなのかな?

 

大地 ま、女の子には観測されない男の子の世界だよね。

 

もぐもぐ そうそう。だから「京アニだー」って思う。

 

おびわん 私は怜ちゃんが出てきた頃が好きなんです。なんでかっていうと、みんな気を遣いあってるから(笑)。ただわちゃわちゃしてるだけじゃなくて、すごいA型っぽいっていうか、お互いをすごく気にしてる。私は『Free!』はホモとして見てなくて、「ホモになる寸前」だと思って見てます。ホテルの部屋割りとか、「そうなるのかあああああ」みたいな。二人ずつのシーンがすごく多いんだけど、二人っきりになると、お互いのことをすごく気にし合ってて、本当にいい。

 

もぐもぐ 色んな組み合わせで出してくれるのが丁寧だなって思う。

 

おびわん 気の遣い方が、なんか日本人っぽいんだよね(笑)

 

大地 俺は、日本人っぽいというか、男っぽいと思う。『Free!』のキャラは、お互いに相手のプライドを傷つけないように気を使ってるじゃん。そこに気を使わない男って、男社会でハブられるんだよね。それは、男の基本スキルだよ。

 

さらりん&もぐもぐ&おびわん へーーー。

 

大地 男って、ああいう会話をよくしてるんだよ。「どうやったら彼を傷つけずに、このことがわかってもらえるだろうか」みたいな。

 

もぐもぐ そんな世界知らない(笑)

 

――会社の会議とかでもそんな話ばっかしてるよね(笑)。「筋を通す」ことができないと色々と苦労する、みたいな。

 

大地 まぁ、高校生であのレベルは、さすがに大人だと思う。ちなみに、それが一番下手なのが渚だよね。

 

もぐもぐ えーーー。

 

おびわん いや、あのほわーんとしたかんじは、気を使ってるんじゃないかなと思う。ああいう役割を演じてるんじゃないかな。

 

大地 現時点での彼は、基本的には空気読めない男の子。渚が決定的にやってしまったのは、「全部昔の話だしさ、それに僕たち怜ちゃんを巻き込むつもりはないから(※ 10話より)」と言ってしまったことで、あれはもうNGワード。あそこで俺は、渚のことを「空気読めない奴だな」と認定した。そういう意味では、実は遙が一番気が使えるんだよね(笑)

 

おびわん はるちゃん、主人公のくせにあんまりしゃべらないんだけど、怜ちゃんにだけは色々教えてあげたり教育してる。そういう気の遣い方ってすっごくいいなぁって思った。

 

もぐもぐ 逆に最近、真琴の気の利かなさがどんどん……(笑)。遙くんの方が気付いてるよね。改めて話すと、みんな見てるところが全然違ってて面白いなー。

 

キャプチャ

 

Free!公式HP(http://iwatobi-sc.com/)

 

このアニメをBLとして見てない

で、これはBLなのか

――ところで、さっきの自己紹介で面白かったんだけど、みんなこのアニメをBLとして見てないんだね。

 

おびわん はい。

 

さらりん 私もBLじゃないと思ってます。

 

大地 全然ホモじゃない。

 

――で、もぐもぐは本来は「BL属性」なし、と。でも、世間では「あれホモアニメでしょ」と思われてるし、パッと見はその路線を狙ってるわけで……

 

おびわん 妄想して消費する側にとってはあからさま過ぎるし、ぎりぎりホモにいかないものとして見た方が、可愛いなって思えるアニメなんですよ。なんか同じ部屋に泊るけど、何もしない、みたいな。生々しいのはいらないよね。

 

さらりん ホモ一歩手前、とても美味しい。ものすごく強い感情がお互いにあるけど、恋愛じゃない。

 

もぐもぐ そうだね。恋愛感情じゃなくても関係性が成立してる。

 

おびわん あれが技とか繰り出し始めてテニプリ化していったらホモになるかもしれないけど。

 

――そこの飛躍はちょっとわからない(笑)。

 

おびわん 日常だと、ホモにしたくないんです!

 

余白の多いアニメ

もぐもぐ でも、余白が多いから、二次創作しやすいというより、妄想がしやすい感じはありますね。やっぱりキャラの役割分担がはっきりしているから、渚くんが腹黒設定の小説とかもすごく多いですし、原作の『ハイ☆スピード!』みたいに天然キャラ推しのもあるし、どっちも二次創作の中では需要があるみたい。

ハイ☆スピード!(KAエスマ文庫)

 

おびわん 確かに。凛ちゃんから怜ちゃんに着信きてたでしょ。あれ、喧嘩のあとにアドレスとか聞いたのかな、とか思っちゃった。

 

もぐもぐ 江ちゃんにメールで聞くシーンあったじゃん。江ちゃんにわざわざ電話番号聞くのも、どうなのかなって思ったけど(笑)

 

おびわん&さらりん あーーー!

 

さらりん でも、もっとすごいのは、真ちゃんが、凛ちゃんがオーストラリアから帰ってきてからすぐの頃にアドレスを知ってたっていうことですよ。あれも江ちゃんから聞いたのかな?

 

もぐもぐ でも、最初は江ちゃんと知り合いじゃない設定だよね?

 

さらりん あー、そっか……。

 

――なんか凛ってアドレス変えなそうじゃない?  いや、適当に言ってるけど(笑)。

 

大地 あとは真琴が親経由から聞いたとかね。

 

さらりん え、田舎—!

 

もぐもぐ ちなみに、カップリングだと、真×凛がすごく多い印象(追記:王道CPのほか、本編での共演シーンのわりに、という意味でした)。でも、本編ではその二人の間にすっごく絡みがあるわけでもない。余白があるから、本編じゃないところでこんな風に、この二人が実は遙に対して三角関係があるんじゃないか、みたいな妄想ができる。あと、本編で中学時代が執拗に描かれないのも、面白いと思う。真琴君が中学のとき水泳部にいたはずなのに、その話が全然されない。

 

――ちなみにちょっと聞きたいんだけど、なんで真×凛が人気なんですか。

 

おびわん 凛ちゃんが、「真琴は海に悪い思い出がある」みたいなことを知ってる描写があったんですよ。で、腐女子はそういうときに、凛×真に見せかけて、凛ちゃんを受けにしたがる。それで真×凛(笑)

 

さらりん あと、他の子達だけじゃカプが成立しないっていうのがあると思う。はるちゃんと凛ちゃんってカプ成立しないと思うんですよね。あの二人がどう付き合ってどうキスするんだ、みたいな。二人とも素直じゃないし、恋愛しそうな感じじゃない。

 

大地 俺の印象では、BLでの女性の読み替えって、男同士の嫉妬の感情が読み替えられていることが多いんだよね。確かに、真琴と凛の間には嫉妬が働く。

 

おびわん 怜ちゃんと凛ちゃんは?

 

もぐもぐ この間の件があってから増えたりしてるのかな……?

 

大地 あの二人にも嫉妬があるからね。真琴は幸せになれないよ。あいつ、実は男社会では一番弱いやつだし。

 

もぐもぐ だから二次創作で幸せにするしかないんですよ……!なんか『Free!』にハマってから二次創作の意義がわかってきました(笑)

 

京アニ的には失敗?

 

もぐもぐ でも、『Free!』って、確かにあからさまな「BL感」はないんですよ。例えば玄関に座ってるところを上から覗き込むシーンなんて構図だけトレスしたらそうだし、それこそ人工呼吸とか網ドンとか、あからさまにBLっぽい構図をだしてくるんだけども……。

 

――それって、京アニ的には失敗なのでは?(笑) 普通にBLとしての盛り上がりを期待した場面たちに見えるけど。

 

さらりん えっ……あの人工呼吸はキスしなかったから良いんですよ。あれでキスしちゃったらなんか、ダメじゃん。

 

おびわん でも、BLとして見ている人たちは、少し謎かも。

 

大地 まぁ、次のBL枠だろうと、とりあえず乗った人がいなくもないような……。そうでない人には、申し訳ないけど。

 

もぐもぐ さっきも言ったように、BLとしても全然盛り上がってますよ。ただ、私も二次創作は見て読んでますけど、アニメ本編はそこまでBLとして見てないのは事実だし、腐女子フィルターなくても全然楽しくときめけてる。

 

――というわけで、そろそろ京アニ自身はこの作品にどんなアプローチをしたのか、京アニの歴史を少し振り返りながら、頭を使って考えてみましょうか。

後編に続く)

 

 後半は、京アニについて、そして気になる最終回について話しました。どんな会話になったでしょうか……!

ラストに期待する展開は? 最終回直前だし男女混合で『Free!』座談会してみたよ(後半)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加